2019年03月25日

ロード・エルメロイII世の事件簿

お久し振りのブログ更新です。最近、日記みたいな内容書いてなかったので、読み終わった本の感想でも…というわけで、ロード・エルメロイII世の事件簿 1 「case.剥離城アドラ」です。
なんかアニメになるみたいだしーみたいな軽い勢いで買ったのが、去年の11月です。
そして本日、電車移動中と風呂読書中に読み終わりまして…私の頭の中が大変なことになった! というわけなので、感想をつらつら書きます。
なお、ネタバレは多分ないです。読んだ人だったらわかるかな? 程度だと思います、多分。

折りたたむの面倒だから、そのままバーって書き連ねていきます。

1巻とっても、とっても面白かったんですけど、偉大な王の背中に憧れたウェイバー・ベルベットくんが大好きだった私には辛いとこも出て来まして、風呂ん中で読みながらガチ泣きしましてね……。
特にあの、自分にないものを見せ付けられる事になったあのシーンとか……。彼はこれまで何度こんな場面に遭遇して、何度心を抉られたんだろうと思うと、勝手に辛くなったんですけどね。
でも、最後にエルメロイ二世ではない、彼があの答えを口にした時にまた泣いてしまってもう…。私は本当にウェイバーくん大好きなんだなと気付きました。どんだけだよ…なあ?
しかしこれは、すっごく面白かったんだけど、面白い分余計に色々辛かった!

あと、序盤は丁寧にキャラの掘り下げがしてあるので、お話が大きく動き出すまでは少し物足りない感じがあるかもしれない。本当に丁寧なんですよ、キャラわかりやすくしてくれてるんですよ。でもそのせいでちょっと地味なんですね。
その分、話が大きく動き出すと読むのが止められないので、読書慣れしてる人ならこの辺は問題ないかもしれない。ただ、小説読み慣れてない人だと辛いかなー、この辺は絵があって見栄えのいい漫画の方がもしかすると、読みやすいのかもしれない。漫画版未読なので見当違いなこと言ってたらごめんなさいね。

あとですね、私! まったく! 何も! アニメ見た以外、一切の予備知識を持たずに読み進めて行ったので、終盤のアレは非常に驚きました。ええ、本当に全然予想だにしてなかった。すごく驚いた!!!
いやあ……そう絡んで来るのかーそうかーなるほどなー!! と驚くしかできませんでした。

本当にとても面白かったんだけど、それはそれとして、これ1巻まるごとアニメでやっても華がないよね! とも思いました。最初の映像化がこの話じゃないのは正解だよなあ…。続きを読む
posted by 風間ぼなんざ at 21:40| 日記

2019年02月27日

お知らせ等いろいろです

お久し振りでございます……2019年になってから、全くブログを更新していなかったことにちっとも気付いておりませんでした。

一先ず、今月末発売タイトルの告知を…!

c1032314package.jpg
2019年2月28日発売予定アトリエかぐやBARE&BUNNY様最新作、choco-chip先生原画『姉ちゃんのススメ 〜お姉ちゃんのイタズラ性生活〜』にてシナリオお手伝いをしています。
弟ラブ!のお姉ちゃん、年上幼馴染、同級生、義母…と様々なタイプの女性がおりますのでピン!と来るキャラクターが見付かりましたら、是非お手に取ってください。
公式サイトでキャラクターの各種情報やサンプルCG、体験版も公開されておりますのでよろしくお願いいたします。

また、今月は28日までということで明日は木曜日でありますが、月末エロゲの日となっております。購入予定の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!

それと個人的なお願いなのですが…現在、夏頃までのお仕事を募集している真っ最中です。何かありましたら、是非ともお声掛けください。
ご連絡・ご要望をしっかり伝えてくださり、支払いも滞らないのであれば、商業・同人問わずお引き受けいたします。連絡はCONTACTページからよろしくお願いいたします。
過去のお仕事履歴はWORKSページをご参照ください。別名義タイトル等については、ご質問頂ければご返答いたします。

正直なところですね…お昼にバイトしに行く程度には困っているので、お声掛けして頂けると本当に喜びます。このままでは、春から違う職業の人になってしまうかもしれない……まあ、その時はそれはそれで運命なのかもしれないですけどもね。でもまだ書くの好きなので、執筆のお仕事も続けたいです。

それと、以前もお知らせしましたが、BOOTHにて同人誌の通販行っております。創作小説、FGO鯖ぐだ小説等取り扱っておりますので興味を持って頂けましたら、こちらもよろしくお願いします。
ヘッダー(仮).png

次はもうちょっと早く更新できるようにしたいです…!とか書いてるとダメになりそうだけど、次こそは!マジで!マジで!!
posted by 風間ぼなんざ at 23:05| 日記

2018年11月30日

冬コミ新刊について

冬コミで発行する同人誌の詳細が固まりましたのでお知らせです。

その前に、コミケの日程とスペースをおさらい!

C95-b.png
2018年12月29日(土)1日目
『ガソリンセーター』
西地区"れ"ブロック-60a

ガソリンセーターの参加は1日目となっていますので、お間違えのないようお気をつけください。

そして、新刊情報です!

異人街のリュー_表紙.jpg
『異人街のリュー』
文庫サイズ / 128ページ / 頒布価格1000円
表紙イラスト、デザイン・みなと様(@port73

2010年8月に発行した『異人街のリュー』と、2011年12月に発行した『異人街のリュー 夢の浮橋』を加筆修正し、10ページの書き下ろしを入れた再録本となっています。

前回出した時とガラっとイメージを変えて欲しかったので、みなとさんには「前回の本の事は忘れてデザインをして欲しい」「00年代ライトノベルの表紙風」という二つのお願いをして、今回の表紙を作ってもらいました。
みなとさんには、毎回新たな無茶を言って大変申し訳なく……でも、無茶言う度に想像以上のもので応えてくれるし、仕事も早いんですよ!

Twitterでツイートもしましたが、2冊目を出す時に創作以外の事で色々ありまして、この設定・物語で何も思い浮かばず書けなくなった時期がありました。ただ、いつかは改めて向き合ってもう一度形にしたいとは思っていたんです。
今回は時間も経っている事、市川さんの「前回のアレを忘れる本作ろうぜ! 平成最後のコミケで五尺玉打ち上げてやれ!」という言葉に背中を押してもらい、再録本を出す決意をしました。

割と毎回そうなのですが、今回は特に自分の為に出す同人誌なので……前回の本をお持ちの方には大変申し訳ないのですが、2冊目を発行し既に7年経っているという事でご了承くださればと思います。

というわけで文庫版『異人街のリュー』興味を持って頂けましたら、よろしくお願いいたします。
posted by 風間ぼなんざ at 23:44| お知らせ